事業内容事業内容

プレスブレーキの安全対策は万全ですか?

プレスブレーキの安全対策に最適な製品をご紹介いたします!

株式会社小森安全機研究所(製)

特徴

① 日本のプレスブレーキ専用に開発し、日本の殆どのプレスブレーキに設置可能!
② 基本、現状のプレスブレーキの回路をいじらず設置できるのでメンテナンスも安心!
③ センサーが上下でき、型替えが容易!
④ 特殊形状のレーザー光で投受光機の調整も楽々!
⑤ モード切替で箱曲、小物曲も安全に作業可能!
⑥ リーズナブルな価格設定!

プレスブレーキの安全対策に威力を発揮!!

『平曲げ』 『箱曲げ』作業に応じ、2モードを使い分けられます。

運転モード1 : 前面・中央ゾーン全使用モード (すべての検出ゾーンが有効)
通常の曲げ加工では、ツールの高速閉じ動作の段階で、検出ゾーン全体が有効になります。

仕様
電源仕様 電源 周波数
AC100V,または200V 選択可 50 / 60Hz
レーザー仕様
(センサー部)
レーザー光源 有効距離
650m 15m
遅動時間 レーザークラス
5ms 1M
出力 リレーA接点出力 × 2ch
総合遅動時間 : 15ms 以下
外寸仕様
(センサー部)
筐体 : 投光器 TX、 受光器 RX : IP65
投光器 TX 受光器 RX
192×82×128mm / 1300g 192×82×128mm / 1340g
操作ボックス 制御盤
150×150×75mm / 1600g 420×250×160mm / 7301g
株式会社小森安全機研究所(製)DSP-J 紹介動画

詳細につきましてはお気軽にご相談ください!